石材店が推奨する地震対策技術 高強度耐震石材 鳥居などの石造物耐震性能の向上
「プレストレス工法」石材の高強度耐震加工技術
地震対策無料診断 高強度耐震石材とは 施行事例集 耐震性能実験
鳥居耐震診断問診地震対策無料診断石材店が推奨する地震対策技術
鳥居専門の石材店として永く「石」に携わってきた、私共田口石材では、地震等の天災への対策として
「プレストレス工法」という石材の高強度耐震加工
技術の研究・開発を進めております。

1.建立されたのはいつ頃ですか?
A:100年以上前
B:100年〜50年前
C:50年〜30年前
D:30年〜現在まで

2.今までに震災に見舞われたことがありますか?
A:震度5以上の地震にあった事がある
B:震度3くらいの地震にあった事がある
C:震度3以上の地震にあった事がない
D:ほとんどない

3.傷み具合や補修改善について
A:傷んだ所は無い
B:補修改修の痕跡がある(場所は:
C:老朽化風化が進んでいる
D:よくわからない

4.鳥居の型は何ですか?
A:八幡型
B:明神型
C:神明型(靖国型)
D:神明型(伊勢型)
E:両部型
F:その他

5.建立されている場所はどんな所ですか?
A:境内地の奥の位置
B:公共道路(車道)に面した場所
C:境内地の中程

6.神社のある地形はどんな地形ですか?
A:平地
B:山の上
C:山の中腹

7.神社は市街地ですか?
A:市街地で住宅の近く
B:市街地ではあるが周辺に住宅は少ない
C:郊外

8.鳥居の大きさはどれだけですか?
  A:柱の直径(柱の元部で)
  B:柱の高さ(笠下)
  C:柱と柱の間隔(内々)

9.数メートル離れて全体を見て、バランスはどうですか?
A:左右の柱のバランスがとれていない
B:横から見て前あるいは後ろに傾いている
C:沓石(台石)が沈んでいる

10.基礎部はどんな状況ですか?
A:コンクリートで固めてある
B:コンクリートで固めていない
C:よくわからない


あなたのメールアドレス
 
あなたのお名前